The code set of this page is UTF-8.

今後の上映会の予定


第551回現代中国映画上映会(定期上映会

劇映画 草原の女
2000年/内蒙古電影制片厂・安徽電影制片厂 出品
35mm/カラー/ビスタサイズ/91分/日本語字幕スーパー
原題 珠拉的故事(The Story of Zhula)
公映許可番号 故字(2000)第018号
言語 蒙古語
監督 哈斯朝魯(ハスチョロ)
脚本 路遠(ルー・ユェン)
撮影 格日圖(グリトゥ)
作曲 査干(チャーガン)
美術 馮燕慶(フォン・イェンチン)
出演 涂們(トゥメン)、哈斯高娃(ハースーガオワ)、登吉巴特爾(ドンジバトル)
包海龍(バオ・ハイロン)、烏日根(ウリゲン)、斯琴高娃(スーチンガオワ)
額日太(ウリタイ)
《草原の女》(原題:《珠拉的故事》)
《草原の女》(原題:《珠拉的故事》)
簡単なストーリーや解説はこちらをご覧下さい。

上映日時 2018年1124日(午後6:55上映開始 (開場は6:35)
会場費 (事務作業簡素化のためチケット制ではなく、その場で会場費をお支払いいただくようにしています)
1300円(会員証をお持ちの方)
1600円(非会員=入会せずにご覧になる一般の方)
会場費のお支払いとご入会を同時にしていただく場合、会場費を100円割り引きます(同時入会割引)。ただし、同時入会割引と会場費割引券の併用はできません。
どなたでもお使いになれる会場費割引券はこちら(同時入会割引との併用はできません)
入会金 (会員制度についてはこちらをご覧下さい)
700円(一般会員、会員証は1年間有効)
上映会場 シビックホール(小ホール)(文京シビックセンター2階)
東京メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園駅」直結
都営地下鉄三田線・大江戸線「春日駅」直結
JR中央線「水道橋駅」徒歩8分
ご来場に当たり、ご予約や申し込みは必要ありません。直接会場へお越し下さい。
先着順入場となります。


草原の女 ここは内蒙古自治区の草原地帯。ジュラは息子アヨールの2人暮らし。夫は街に出稼ぎに出たまま何年も戻らず、離婚状態たっだ。草原地帯の冬は想像を絶する寒さだ。冬は移動式住宅パオに引きこもり、遠くに出かけるのは避け、春になるのをじっと待つだけだった。

ある日、ジュラの元に見知らぬ男が現れる。羊の世話係として雇ってくれというのだ。彼はなぜか火を嫌がるところからガル(蒙古(モンゴル)語で"火"の意)と呼ばれた。草原では食料となる羊を求めて狼が昼夜を問わず出没する。狼は場合によっては人間をも襲う恐ろしい存在だ。ガルはジュラに襲いかかった狼を間一髪で追い払った。ジュラは羊の世話をガルに任せることにした。

ジュラが突然高熱を出した。アヨールはガルに助けを求め、ガルはジュラを近くの街の病院まで連れて行った。それから母子はガルを家族のように受け入れ、ガルとアヨールは仲良くなった。

突然ジュラの元夫ラシが戻ってきた。アヨールを引き取りたいというのだ。2人は別れる際に先に再婚する方がアヨールを引き取るという約束になっていたからだ。ジュラの心は揺れに揺れ…。


監督の哈斯朝魯(ハスチョロ)は1966年生まれの蒙古(モンゴル)族で内蒙古電影制片厂の所属。本作や《長調》(2007)のような蒙古(モンゴル)語作品や西藏(チベット)語作品《唐卡》(2012)もあるが、『胡同の理髪師』(原題:剃頭匠)のような普通話の作品の方が多い。俳優→脚本→監督と転身してきた。
《草原の女》(原題:《珠拉的故事》)
《草原の女》(原題:《珠拉的故事》)
《草原の女》(原題:《珠拉的故事》)
《草原の女》(原題:《珠拉的故事》)



《2018年11月以降の上映予定》

11月24日( 午後6:55~ 草原の女》(2000年,原題:珠拉的故事,監督:哈斯朝魯,主演:涂們、登吉巴特爾、哈斯高娃、包海龍)
12月15日( 午後6:55~ 上映作品未定(1作品上映)
1月26日( 午後6:55~ 上映作品未定(1作品上映)

上映会場はすべてシビックホール(小ホール)(地下鉄後楽園駅直結)です。
2019年2月、3月は“文京区民センター”(文京シビックセンターから交差点を挟んで斜め向かい)で『高画質デジタル映画上映会』または『DVD上映会』を開催する方向で調整中です。ただし、会場確保抽選の結果によっては開催できずに中止となる可能性は否定できません。日程と上映作品の発表は開催前月上旬までに行います。
2018年10月は会場予約抽選にすべて外れた上、利用可能な時間帯に空きも全くないところから、やむを得ず中止とさせていただきます。10月の段階で期限内の会員の方の有効期限は1ヶ月分を延長させていただきますので何卒ご了承下さいますようお願いします。
地震・台風などの大災害や大事件・大事故が発生した場合でも、主催者側や会場がそれに巻き込まれるなどのやむを得ない事情がある場合を除いて上映会は開催します。たとえ全ての公共交通機関が運行を停止していても会場が通常通り利用できる場合には予定通り開催しますのでご注意下さい。


現代中国映画上映会のホームページに戻る
上映会場のシビックホール(小ホール)
会員制度と入会方法
定期上映会(毎月1回)について
特別上映会(不定期開催:過去の実績では年3回程度)について
会場費割引券
よくある質問・疑問(FAQ)
日中共同声明の全文(日本語)
日中平和友好条約の全文(日本語)
いろいろなサイトへのリンク集
無料貸し出しDVD
過去にDVD類が発売されたことが確認されている作品一覧(327kB)

通信頒布で取扱中の日本映画DVD(中国国内版)

取扱中の中国映画DVD・VCD一覧

中国電影百年経典珍蔵DVD

中国経典電影宝蔵DVD



ご質問やご提案などは gentyuei@gentyuei.com まで

Copyright (C) 1997-2018 現代中国映画上映会

〒113-0033 東京都文京区本郷1-5-17 三洋ビル63
電話:03-5689-3763 (案内兼用留守電)
FAX:03-5689-3763(自動切換)
(携帯電話:090-8315-1203)
(中国語対応:090-9156-8669)