The code set of this page is UTF-8.

今後の上映会の予定



第564回現代中国映画上映会(DVD上映会

劇映画 双旗鎮刀客そうきちんとうきゃく
1990年/西安映画制作所
カラー/ビスタサイズ/DVD/92分/日本語字幕スーパー
原題 双旗鎮刀客((The Swardsman in Double Flag Town)
言語 中国語(普通話)
監督 何平(フー・ピン)
脚本 楊争光(ヤン・ヂェングァン)、何平(フー・ピン)
撮影 馬徳林(マー・ドゥリン)
美術 銭運選(チェン・ユンシュェン)
主演 高偉(ガオ・ウェイ)、趙瑪娜(ヂャオ・マーナ)、常江(チャン・ヂァン)
孫海英(スン・ハイイン)、王剛(ワン・ガン)
《双旗鎮刀客》(原題:双旗鎮刀客)
《双旗鎮刀客》(原題:双旗鎮刀客)
簡単な解説はこちらをご覧下さい。

劇映画 子供たちの王様
1987年/西安映画制作所
カラー/ビスタサイズ/DVD/106分/日本語字幕スーパー
原題 孩子王((King of Children)
言語 中国語(普通話)
監督 陳凱歌(チェン・カイコー)
脚本 陳凱歌(チェン・カイコー)、万之(ワン・ヂー)
撮影 顧長衛(グー・チャンウェイ)
美術 陳紹華(チェン・シァオホァ)
主演 謝園(シエ・ユェン)、楊学文(ヤン・シュエウェン)、陳紹華(チェン・シァオホァ)
徐国慶(シュィ・グオチン)、顧長衛(グー・チャンウェイ)
《子供たちの王様》(原題:孩子王)
《子供たちの王様》(原題:孩子王)
簡単な解説はこちらをご覧下さい。

劇映画 北京ヴァイオリン
2002年/中国電影集団公司・世紀英雄電影投資有限公司など
カラー/ビスタサイズ/DVD/117分/日本語字幕スーパー
原題 和你在一起((Together)
言語 中国語(普通話)
監督 陳凱歌(チェン・カイコー)
脚本 陳凱歌(チェン・カイコー)、薛暁路(シュエ・シァオルー)
撮影 金炯求(キム・ヒョング)
音楽 趙麟(ヂャオ・リン)
主演 唐韵(タン・ユン)、劉佩奇(リゥ・ペイチー)、陳紅(チェン・ホン)
王志文(ワン・ヂーウェン)、金慧利(ヂン・ホィリー)、陳凱歌(チェン・カイコー)
《北京ヴァイオリン》(原題:和你在一起)
《北京ヴァイオリン》(原題:和你在一起)
簡単な解説はこちらをご覧下さい。

上映日時 2020年11日(開場は各回開始の10分前(各回入替制)
午前10:20双旗鎮刀客
午後0:20子供たちの王様
午後2:30双旗鎮刀客
午後4:30子供たちの王様
午後6:30北京ヴァイオリン
会場費 (事務作業簡素化のためチケット制ではなく、その場で会場費をお支払いいただくようにしています)
900円(会員証をお持ちの方)、無料(北京ヴァイオリン)
作品ごとに入替えとなるため、複数作品をご覧になる方は別々に会場費をお支払い下さい。
非会員・期限切れの方はその場でご入会いただく必要があります。無料上映作品も同様です。
会場費割引券は文京区民センターで開かれる上映会ではお使いになれませんのでご注意下さい。
入会金 (会員制度についてはこちらをご覧下さい)
700円(一般会員、会員証は1年間有効)
8800円(フリーパス会員、会員証は1年間有効)
フリーパス会員の新規入会は1月11日の上映会場で例外的に受け付けます。
上映会場 文京区民センター (3A) (春日町交差点北東角)
東京メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園駅」2分
都営地下鉄三田線・大江戸線「春日駅」1分
JR中央線「水道橋駅」徒歩9分


双旗鎮刀客そうきちんとうきゃく 100年前の西部砂漠地帯。少年剣士・孩哥(ハイグー)は馬にまたがり、城壁に囲まれた双旗鎮へ疾走していた。自分の許婚・好妹(ハオメイ)と剣の師である彼女の父親に会いに行くためだ。途中の水飲み場で出会った剣客・沙里飛(シャー・リーフェイ)は孩哥との別れ際に「何かあったら俺を呼べ」と言い残した。

双旗鎮は一刀仙(イータオシェン)と二爺(アルイェ)のいう名の兄弟のならず者に支配される村だった。村に着いたその日、仇討ちのため一刀仙を追ってきた2人の剣客が一瞬の早業で返り討ちにされるのを孩哥は目にした。双旗鎮は恐怖に凍り付いた。店を手伝っていた時、酒に酔った二爺が好妹を押し倒して乱暴しようとした。悲鳴を聞いて駆けつけた孩哥は無意識のうちに秘術の剣法を使っていた。二爺は血吹雪と共に倒れた。彼が人を斬ったのは初めてだった。一刀仙が仕返しに来るのは分かり切っていた。皆殺しにされるのでどうか一刀仙から守ってくれ、と懇願する村人たち。孩哥1人だけで一刀仙に勝てるだろうか。沙里飛の言葉を思い出した孩哥は馬をとばして彼を探しに出かけた。果たして孩哥は間に合うのだろうか…。


中国のアウトバックである大西部。砂とホコリにまみれ、水のない地域を舞台にした、見る者をワクワクさせる痛快剣劇の登場。《黄色い大地》を思わせるようなショットや少ないセリフは何平の大胆な手法を際だたせている。
《双旗鎮刀客》(原題:双旗鎮刀客)
《双旗鎮刀客》(原題:双旗鎮刀客)
《双旗鎮刀客》(原題:双旗鎮刀客)
《双旗鎮刀客》(原題:双旗鎮刀客)
《双旗鎮刀客》(原題:双旗鎮刀客)


子供たちの王様 文化大革命(1966~1976)当時の中国。山村に下放されてきた若者は、文革の混乱のため高校1年の途中までしか行っていないにも関わらず、教師として中学3年生を教えることになった。

指導に従い、教科書に書かれた文字を板書し、子供たちにそれを写させることだけが授業だった。しかし、子供たちは全く理解したようにはみえない。自分の考えで文章を作成する能力が欠けているのだ。

個性を伸ばそうとしない教育方針に矛盾と疑問を感じた彼は、教科書を捨てる決心をし、自分で考えさせるため作文だけをやらせるのだった…。


本作は、監督の陳凱歌自身が文革期に下放を経験したことから、その原体験を色濃く反映した異色問題作とも言われている。少ないセリフ、斬新的な影像など、『映画』に強いこだわりを見せる陳凱歌らしい作品である。
《子供たちの王様》(原題:孩子王)
《子供たちの王様》(原題:孩子王)
《子供たちの王様》(原題:孩子王)


北京ヴァイオリン ヴァイオリンが得意な13才の小春(シァオチュン)は父と2人暮らし。そのヴァイオリンは母の形見だった。父はそんな息子が誇り。北京で開かれるコンクールに出場させるため、2人は北方の田舎町をあとにした。

コンクールは5位に終わったが、父は審査員の音楽教師・江(ヂァン)に小春の指導をお願いした。部屋を借りた2人。そばに北京駅で見かけた派手な女・莉莉(リリ)の部屋があった。江先生はカネで順位が決まるようなコンクールの裏の実情にうんざりしていた。しかし、彼は小春のヴァイオリンを聞いて心を突き動かされ、その指導を始めた。
実は莉莉は男からの貢ぎ物で生活する女だった。ある日、号泣する莉莉にヴァイオリンを聞かせてあげた小春は、恋人に浮気されて傷ついた彼女にコートを買ってあげようとあのヴァイオリンを質入れてしまう。

一方、父は小春のステップアップを考え、偶然目にした有名な余(ユィ)教授を新しい先生にしようと思った。指導を希望する父はその家を訪ね、小春の「秘密」を打ち明けて指導をお願いしたのだった。しかし、教授には別の考えがあった…。

無料上映
《北京ヴァイオリン》(原題:和你在一起)
《北京ヴァイオリン》(原題:和你在一起)
《北京ヴァイオリン》(原題:和你在一起)
《北京ヴァイオリン》(原題:和你在一起)



《2020年1月以降の上映予定》

1月11日() DVD上映会
午前10:20~ 双旗鎮刀客》(1990年,原題:双旗鎮刀客,監督:何平,主演:高偉、趙瑪娜、常江、孫海英)
午後0:20~ 子供たちの王様》(1987年,原題:孩子王,監督:陳凱歌,主演:謝園、楊学文、陳紹華、徐国慶)
午後2:30~ 双旗鎮刀客》(1990年,原題:風雪狼道,監督:何平,主演:高偉、趙瑪娜、常江、孫海英)
午後4:30~ 子供たちの王様》(1987年,原題:孩子王,監督:陳凱歌,主演:謝園、楊学文、陳紹華、徐国慶)
午後6:30~ 北京ヴァイオリン》(2002年,原題:和你在一起,監督:陳凱歌,主演:唐韵、劉佩奇、陳紅、王志文)無料上映
3月7日() 午後6:55~ 上映作品未定(1作品上映=2月度上映会繰延開催)
3月28日() 午後6:55~ 上映作品未定(1作品上映)
4月11日() 午後6:55~ 上映作品未定(1作品上映)
4月25日() 午後6:55~ 上映作品未定(1作品上映)

上映会場は、1月11日が“文京区民センター”(文京シビックセンターから交差点を挟んで斜め向かい)、それ以外ががシビックホール(小ホール)(地下鉄後楽園駅直結)です。
3月7日の上映会は2月分の『繰り延べ開催』となります。2月扱いとなりますので、2月を期限とする会員の方は3月7日は有効期限内となります。3月7日に入会される方は3月入会の扱いとなります。
会場予約の抽選結果にもよりますが、4月25日の上映会は5月分の『繰り上げ開催』となる可能性があります。
地震・台風などの大災害や大事件・大事故が発生した場合でも、主催者側や会場がそれに巻き込まれるなどのやむを得ない事情がある場合を除いて上映会は開催します。たとえ全ての公共交通機関が運行を停止していても会場が通常通り利用できる場合には予定通り開催しますのでご注意下さい。


現代中国映画上映会のホームページに戻る
上映会場のシビックホール(小ホール)
会員制度と入会方法
定期上映会(毎月1回)について
特別上映会(不定期開催:過去の実績では年3回程度)について
会場費割引券
よくある質問・疑問(FAQ)
日中共同声明の全文(日本語)
日中平和友好条約の全文(日本語)
いろいろなサイトへのリンク集
無料貸し出しDVD
過去にDVD類が発売されたことが確認されている作品一覧(327kB)

通信頒布で取扱中の日本映画DVD(中国国内版)

取扱中の中国映画DVD・VCD一覧

中国電影百年経典珍蔵DVD

中国経典電影宝蔵DVD



ご質問やご提案などは gentyuei@gentyuei.com まで

Copyright (C) 1997-2019 現代中国映画上映会

〒113-0033 東京都文京区本郷1-5-17 三洋ビル63
電話:03-5689-3763 (案内兼用留守電)
FAX:03-5689-3763(自動切換)
(携帯電話:090-8315-1203)