The code set of this page is UTF-8.

今後の上映会の予定


第539回現代中国映画上映会(定期上映会)

劇映画 サンザシの樹の下で
2010年北京新画面影業有限公司
美錦影視文化(北京)有限公司
IDG China Creative Media LTD.
Film Partner (2010) International ,Inc.4社共同出品
35mm/カラー/シネスコサイズ/115分/日本語字幕スーパー
原題 山楂樹之恋(Under the Hawthorn Tree)
公映許可番号 電審数字[2010]第288号
言語 中国語(普通話)
監督 張藝謀(ヂャン・イーモゥ)
脚本 尹麗川(イン・リーチュアン)、顧小白(グー・シァオバイ)、阿美(アーメイ)
撮影脚本 肖克凡(シァオ・クーファン)
撮影指導 趙小丁(ヂャオ・シァオディン)
音楽 陳其鋼(チェン・チーガン)
美術 武明(ウー・ミン)
主演 周冬雨(ヂョウ・ドンユィ)、竇驍(ドゥ・シァオ)、奚美娟(シー・メイヂュェン)
李雪健(リー・シュエヂェン)、成泰燊(チェン・タイシェン)、薩仁娜(サーレンナ)
呂麗萍(リュィ・リーピン)、姜瑞佳(ヂァン・ルイヂア)、于新博(ユィ・シンボー)
《サンザシの樹の下で》(原題:山楂樹之恋)©2010, Beijing New Picture Film Co., Ltd and Film Partner (2010) International, Inc. All Rights Reserved.
《サンザシの樹の下で》(原題:山楂樹之恋)©2010, Beijing New Picture Film Co., Ltd and Film Partner (2010) International, Inc. All Rights Reserved.
簡単な解説はこちらをご覧下さい。

上映日時 2017年16日(午後6:55上映開始 (開場は6:35)
会場費 (事務作業簡素化のためチケット制ではなく、その場で会場費をお支払いいただくようにしています)
1300円(会員証をお持ちの方)
1600円(非会員=入会せずにご覧になる一般の方)
会場費のお支払いとご入会を同時にしていただく場合、会場費を100円割り引きます(同時入会割引)。ただし、同時入会割引と会場費割引券の併用はできません。
どなたでもお使いになれる会場費割引券はこちら(同時入会割引との併用はできません)
入会金 (会員制度についてはこちらをご覧下さい)
700円(一般会員、会員証は1年間有効)
上映会場 シビックホール(小ホール)(文京シビックセンター2階)
東京メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園駅」直結
都営地下鉄三田線・大江戸線「春日駅」直結
JR中央線「水道橋駅」徒歩8分
ご来場に当たり、ご予約や申し込みは必要ありません。直接会場へお越し下さい。
先着順入場となります。


サンザシの樹の下で 文革期にあった1970年代初頭、農村学習に出かけた学生の静秋(ヂンチゥ)は村の入口に生えるサンザシの樹にまつわる逸話を聞いた。その樹は革命的な樹で、抗日戦争で犠牲になった人々の血がしみ込み、本来は白い花を咲かせるサンザシなのに次第に花が紅くなったというのだ。革命教材にうってつけの話だった。彼女は村長宅に宿泊することになった。村には地質調査隊が駐屯しており、孫建新(スン・ヂエンシン)が働いていた。背の高い彼は“老三(ラオサン)”と呼ばれ、村長に世話になっていた。若い2人はたちまち恋に落ちた。しかし、政治優先の厳しい時代であり、両親の政治的立場が悪い静秋が学校に残って教師になるためには2人のことは誰にも秘密しなければならなかった。

ある日、一緒にいるところを静秋の母親に見つかってしまった2人。母親は自分の政治的な過去もあり、静秋のことを想ってくれるならしばらく会わないで欲しいと老三に伝えた。彼はその言いつけを守ると言って去っていった。

1年ほどして静秋は老三が白血病で入院したらしいという噂話を聞いた。学校に休みをもらい病院に来た静秋は老三と再会した。彼はただの定期健康診断だと言う。泊まるところもない静秋に老三は部屋を手配し、サンザシの樹を見に行こうと言った。まだ咲いていないからまた今度と静秋が言うと、彼は含みのある言葉を口にした。その夜、2人は同じ部屋で一夜を共にした。しかし、彼は静秋に手を出すことはなかった。そして、老三の姿が病院から消えた。心配した静秋は村の地質調査隊に彼の消息を聞いてみたが詳しいことは何も分からなかった。

しばらくしたある日、学校で授業をしている彼女に知らせが入った。その知らせとは…。


張藝謀監督が満を持して送り出した珠玉の純愛物語をお楽しみ下さい。
《サンザシの樹の下で》(原題:山楂樹之恋)©2010, Beijing New Picture Film Co., Ltd and Film Partner (2010) International, Inc. All Rights Reserved.
《サンザシの樹の下で》(原題:山楂樹之恋)©2010, Beijing New Picture Film Co., Ltd and Film Partner (2010) International, Inc. All Rights Reserved.
《サンザシの樹の下で》(原題:山楂樹之恋)©2010, Beijing New Picture Film Co., Ltd and Film Partner (2010) International, Inc. All Rights Reserved.
《サンザシの樹の下で》(原題:山楂樹之恋)©2010, Beijing New Picture Film Co., Ltd and Film Partner (2010) International, Inc. All Rights Reserved.
《サンザシの樹の下で》(原題:山楂樹之恋)©2010, Beijing New Picture Film Co., Ltd and Film Partner (2010) International, Inc. All Rights Reserved.
《サンザシの樹の下で》(原題:山楂樹之恋)©2010, Beijing New Picture Film Co., Ltd and Film Partner (2010) International, Inc. All Rights Reserved.



《2017年9月以降の上映予定》

9月16日( 午後6:55~ サンザシの樹の下で》(2010年,原題:山楂樹之恋,監督:張藝謀,主演:周冬雨、竇驍、奚美娟、薩仁娜、李雪健)
10月21日( 午前10:20~ 上映作品未定(3作品上映)
11月18日( 午後6:55~ 上映作品未定(1作品上映)
12月16日( 午後6:55~ 上映作品未定(1作品上映)
1月27日( 午後6:55~ 上映作品未定(1作品上映)
2月17日( 午後6:55~ 上映作品未定(1作品上映)

上映会場は10月を除いてすべてシビックホール(小ホール)(地下鉄後楽園駅直結)です。
2017年10月の会場は“文京区民センター”(文京シビックセンターから交差点を挟んで斜め向かい)です。『デジタル映画上映会』を開催するために作品選定中です。発表は8月末頃になります。
地震・台風などの大災害や大事件・大事故が発生した場合でも、主催者側や会場がそれに巻き込まれるなどのやむを得ない事情がある場合を除いて上映会は開催します。たとえ全ての公共交通機関が運行を停止していても会場が通常通り利用できる場合には予定通り開催しますのでご注意下さい。


現代中国映画上映会のホームページに戻る
上映会場のシビックホール(小ホール)
会員制度と入会方法
定期上映会(毎月1回)について
特別上映会(不定期開催:過去の実績では年3回程度)について
会場費割引券
よくある質問・疑問(FAQ)
日中共同声明の全文(日本語)
日中平和友好条約の全文(日本語)
いろいろなサイトへのリンク集
無料貸し出しDVD
過去にDVD類が発売されたことが確認されている作品一覧(327kB)

通信頒布で取扱中の日本映画DVD(中国国内版)

頒布DVD・VCDの一覧

中国電影百年経典珍蔵DVD



ご質問やご提案などは gentyuei@gentyuei.com まで

Copyright (C) 1997-2017 現代中国映画上映会

〒113-0033 東京都文京区本郷1-5-17 三洋ビル63
電話:03-5689-3763 (案内兼用留守電)
FAX:03-5689-3763(自動切換)
(携帯電話:090-8315-1203)
(中国語対応:090-9156-8669)