The code set of this page is UTF-8.

今後の上映会の予定

新型コロナウイルスへの対応について




第578回現代中国映画上映会(DVD上映会

劇映画 長江哀歌エレジー
2006年/上海電影集團公司など
カラー/ビスタサイズ/DVD/113分/日本語字幕スーパー
原題 三峡好人(Still Life)
言語 中国語
監督 賈樟柯(ヂァ・ヂャンクー)
脚本 賈樟柯(ヂァ・ヂャンクー)
撮影指導 余力為(ユィ・リーウァイ)
主演 趙涛(ヂャオ・タオ)、韓三明(ハン・サンミン)、李竹斌(リー・ヂュービン)
項海漁(シァン・ハイユィ)、周林(ヂョウ・リン)、馬礼珍(マー・リーヂェン)
《長江哀歌》(2006年、原題:三峡好人)
《長江哀歌》(2006年、原題:三峡好人)
簡単なストーリーや解説はこちらをご覧下さい。

劇映画 四川の歌
2008年/上海電影集團公司など
カラー/ビスタサイズ/DVD/107分/日本語字幕スーパー
原題 二十四城記(Twenty-four City)
言語 中国語
監督 賈樟柯(ヂァ・ヂャンクー)
脚本 賈樟柯(ヂァ・ヂャンクー)、翟永明(ヂャイ・ヨンミン)
撮影 余力為(ユィ・リーウァイ)、王昱(ワン・ユィ)
主演 趙涛(ヂャオ・タオ)、陳冲(ジョアン・チェン)、呂麗萍(リュィ・リーピン)
譚晶(タン・ヂン)、陳鋭(チェン・ルイ)、陳建斌(チェン・ヂェンビン)
《四川の歌》(2008年、原題:二十四城記)
《四川の歌》(2008年、原題:二十四城記)
簡単なストーリーや解説はこちらをご覧下さい。

劇映画 山河ノスタルジア
2015年/上海電影集團公司など
カラー/シネスコサイス/DVD/127分/日本語字幕スーパー
原題 山河故人(Mountains May Depart)
言語 中国語、英語
監督 賈樟柯(ヂァ・ヂャンクー)
脚本 賈樟柯(ヂァ・ヂャンクー)
撮影 余力為(ユィ・リーウァイ)
主演 張譯(ヂャン・イー)、趙涛(ヂャオ・タオ)、張艾嘉(シルビア・チャン)
董子健(ドン・ヅーヂェン)、劉陸(リゥ・ルー)、梁景東(リァン・ヂンドン)
《山河ノスタルジア》(2015年、原題:山河故人)
《山河ノスタルジア》(2015年、原題:山河故人)
簡単なストーリーや解説はこちらをご覧下さい。


上映日時 2021年11日(開場は各作品上映開始の10分前
午前10:00~長江哀歌
午後0:15~四川の歌
午後2:25~山河ノスタルジア
各作品終了後に消毒清掃作業や試写などを行います。次の作品をご覧になる方は退場後に再度入場手続きをお願いします。
作品鑑賞費 無料(当日に有効な会員証をお持ちの方)
非会員・期限切れの方はその場でご入会いただく必要があります。
入会金 非会員の方は入会が必須です
8000円(サポート会員、月単位で16ヶ月有効、事前振込割引あり、詳しくはこちら
1800円(短期会員、月単位で2ヶ月有効、事前振込割引なし、詳しくはこちら
会員制度の詳細についてはこちらをご覧下さい。サポート会員には事前振込割引もあります。
上映会場 文京区民センター (3A)  (文京シビックセンター近くの「春日町交差点」北東側角)
東京メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園駅」2分
都営地下鉄三田線・大江戸線「春日駅」1分
JR中央線「水道橋駅」徒歩9分
ご来場に当たり、ご予約や申し込みは必要ありません。直接会場へお越し下さい。
先着順入場となります。
ご来場にあたり、こちらの「新型コロナウイルスへの対応」を事前にご理解下さい。
今回の上映会は10月度上映会の繰延開催となります。10月扱いとなるため、10月を期限とする会員証は有効です。入会者については11月扱いとなります。

長江哀歌エレジー 三峡ダムに沈む地域の伝統と文化。16年も前に分かれた妻子を探すため山西省から来た炭鉱夫。2年間も音信不通の夫を探す妻。その地は国家プロジェクトで大変革を遂げる三峡。そこには人々の確かな生活があった…。
《長江哀歌》(2006年、原題:三峡好人)
《長江哀歌》(2006年、原題:三峡好人)
《長江哀歌》(2006年、原題:三峡好人)
《長江哀歌》(2006年、原題:三峡好人)
《長江哀歌》(2006年、原題:三峡好人)

四川の歌 蜀と呼ばれた四川省の成都市。かつて内陸部の工業を支えた国営工場は時代の流れの中に閉鎖が決まる。そこにはそれぞれの時代に生きた人々の生活があり、人生があった。かつての“420工場”で働いていた労働者たちがそれぞれに自分の思い出を語りはじめ…。
《四川の歌》(2008年、原題:二十四城記)
《四川の歌》(2008年、原題:二十四城記)
《四川の歌》(2008年、原題:二十四城記)

山河ノスタルジア 1999年、山西省汾陽(フェンヤン)。沈涛(シェン・タオ)は張晋生(ヂャン・ヂンシェン)と梁建軍(リァン・ヂェンヂュィン)の三角関係にあったが、富を持つ張晋生を選択し、炭鉱夫の梁建軍は失意の中、そこを後にした。2人の間には息子・張到楽(ヂャン・ダラー)が生まれた。

2014年、張晋生は沈涛と離婚し、息子を連れて上海で別の女と再婚した。沈涛の父が亡くなり、到楽は汾陽に帰郷した。久しぶりに再開した母と子。沈涛は息子が父・張晋生と一緒にオーストラリアに移住することを知らされた。

2025年(未来)のオーストラリア。19歳になった張到楽は長い海外生活に母国語をほとんど忘れていた。父・張晋生との間に生まれた確執の中、中国語教師Miaに出会い、かすかに残る母の面影を求め始めるのだった…。
《山河ノスタルジア》(2015年、原題:山河故人)
《山河ノスタルジア》(2015年、原題:山河故人)
《山河ノスタルジア》(2015年、原題:山河故人)
《山河ノスタルジア》(2015年、原題:山河故人)
《山河ノスタルジア》(2015年、原題:山河故人)



第579回現代中国映画上映会(BD/DVD上映会

劇映画 タオさんのしあわせ
2011年/銀都機構有限公司など
カラー/ビスタサイズ/DVD/119分/日本語字幕スーパー
原題 桃姐(A Simple Life)
公映許可番号 電審数字[2011]第069号
使用言語 広東語・標準中国語(普通話)
監督 許鞍華(アン・ホィ)
脚本 陳淑賢(ロジャー・リー)
撮影 余力為(ユィ・リーウァイ)
音楽 羅永暉(ロゥ・ウィンファイ)
主演 劉德華(アンディ・ラウ)、葉德嫻(ディニー・イップ)、王馥荔(ワン・フーリー)
秦海璐(チン・ハイルー)、秦沛(チョン・プイ)、梁天(リァン・ティェン)
《桃さんのしあわせ》(2011年、原題:桃姐)
《桃さんのしあわせ》(2011年、原題:桃姐)
簡単なストーリーや解説はこちらをご覧下さい。

劇映画 妻への家路
2014年/楽視影業公司など
カラー/シネスコサイズ/BD/110分/日本語字幕スーパー
原題 帰来(Coming Home)
言語 標準中国語(普通話)
監督 張藝謀(ヂャン・イーモゥ)
脚本 鄒静之(ヅォウ・ヂンジー)
撮影 趙小丁(ヂャオ・シァオディン)
主演 陳道明(チェン・ダオミン)、鞏俐(ゴン・リー)、張慧雯(ヂャン・ホィウェン)
閆妮(イェン・ニー)、郭涛(グォ・タオ)、祖峰(ズー・フォン)
劉佩琦(リゥ・ペイチー)、張嘉澤(ヂャン・ヂアズェー)、陳小藝(チェン・シァオイー)
辛柏青(シン・バイチン)
《妻への家路》(2014年、原題:帰来)
《妻への家路》(2008年、原題:帰来)
簡単なストーリーや解説はこちらをご覧下さい。

劇映画 妻の愛、娘の時
2017年/猫眼影業公司、松澤影業公司など
カラー/シネスコサイス/DVD/121分/日本語字幕スーパー
原題 相愛相親(Love Education)
言語 標準中国語(普通話)
監督 張艾嘉(シルビア・チャン)
脚本 張艾嘉(シルビア・チャン)、游暁穎(ヨウ・シァオイン)
撮影 李屏賓(マーク・リー)
主演 張艾嘉(シルビア・チャン)、田壮壮(ティェン・ヂュァンヂュァン)、郎月婷(ラン・ユェティン)
宋寧峰(ソン・ニンフォン)、耿楽(ゴン・ルー)、呉彦姝(ウー・イェンシュー)
劉若英(レネ・リゥ)、王志文(ワン・ヂーウェン)、李雪健(リー・シュエヂェン)
《妻の愛、娘の時》(2017年、原題:相愛相親)
《妻の愛、娘の時》(2017年、原題:相愛相親)
簡単なストーリーや解説はこちらをご覧下さい。


上映日時 2021年1123日(開場は各作品上映開始の10分前
午前10:00~桃さんのしあわせ
午後0:20~妻への家路
午後2:30~妻の愛、娘の時
各作品終了後に消毒清掃作業や試写などを行います。次の作品をご覧になる方は退場後に再度入場手続きをお願いします。
作品鑑賞費 無料(当日に有効な会員証をお持ちの方)
非会員・期限切れの方はその場でご入会いただく必要があります。
入会金 非会員の方は入会が必須です
8000円(サポート会員、月単位で16ヶ月有効、事前振込割引あり、詳しくはこちら
1800円(短期会員、月単位で2ヶ月有効、事前振込割引なし、詳しくはこちら
会員制度の詳細についてはこちらをご覧下さい。サポート会員には事前振込割引もあります。
上映会場 文京区民センター (3A)  (文京シビックセンター近くの「春日町交差点」北東側角)
東京メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園駅」2分
都営地下鉄三田線・大江戸線「春日駅」1分
JR中央線「水道橋駅」徒歩9分
ご来場に当たり、ご予約や申し込みは必要ありません。直接会場へお越し下さい。
先着順入場となります。
ご来場にあたり、こちらの「新型コロナウイルスへの対応」を事前にご理解下さい。

タオさんのしあわせ (タオ)さんこと鐘春桃(ヂョン・チュンタオ)は身寄りがなく、13歳の頃から香港の梁(リョン)家で家政婦として働き始めて60年になる。大陸との間を行き来しながら映画関係の仕事をするロジャーが生まれた頃には桃さんはすでに家におり、留学期間以外はずっと一緒だった。

ある日、ロジャーが帰って来たら桃さんが家の中で倒れていた。すぐさま救急車で病院に運び、一命は取り留めたもものの、もう梁家で働くことはできない体だった。身寄りがない桃さんのことを考え、ロジャーは養老院を探し、今までの桃さんの苦労に応えようとした…。


平均寿命が日本と並ぶ長寿社会となった香港。急速に高齢化が進み、社会を引退した老人の問題は今の日本と変わらないものがある。
香港を中心に社会派監督として様々な作品を世に問い続ける許鞍華が、香港の老人問題を描いた作品。香港映画界を代表する劉德華がロジャーを演じると共に制作にも参画している他、1980年代から歌手・女優として活躍した葉德嫻が桃さんを演じている。
作品中には徐克、洪金宝、岑建勳、羅蘭、鄒文懐などの香港映画界の重鎮の他、大陸から寧浩や楊穎などがゲスト出演しているのも注目に値する。なお、使用言語は中国南方で使われる広東語(粤語)と大陸で使われる普通話(標準中国語)が混じっている。
《桃さんのしあわせ》(2011年、原題:桃姐)
《桃さんのしあわせ》(2011年、原題:桃姐)
《桃さんのしあわせ》(2011年、原題:桃姐)
《桃さんのしあわせ》(2011年、原題:桃姐)
《桃さんのしあわせ》(2011年、原題:桃姐)
《桃さんのしあわせ》(2011年、原題:桃姐)

妻への家路 "文化大革命"(1966-1976、"文革")期間中に理不尽とも思える再教育を命じられ、遠くの施設に送られた陸焉識(ルー・イェンヂー)。妻の馮婉瑜(フォン・イェンユィ)と引き離された陸焉識は密かに施設を抜け出し妻の待つ家に帰るが、追っ手に捕まり無理矢理戻される。1人残された婉瑜は立場を悪用した役人に体を要求される。ものすごい心労に婉瑜はついに心を病んでしまった。

"文革"が終わり、帰ってきた夫が再会した婉瑜は目の前にいる夫が認識できず、駅に出かけては列車から降りてくるはずの夫を待つ毎日。ありとあらゆる手段で目の前にいるのが夫自身だと理解させようと努力するが、かつての心労が災いして元のようになかなか戻らない。仕方なく陸焉識は今日も車椅子の妻を連れて駅に出かけ、出口に現れるはずの夫の姿を探す妻をそっと見守るのだった…。
《妻への家路》(2014年、原題:帰来)
《妻への家路》(2014年、原題:帰来)
《妻への家路》(2014年、原題:帰来)

妻の愛、娘の時 年老いた母親を看取った岳慧英(ユエ・ホィイン)は祖先の故郷、河南省鄭州にある父の墓を移して自分の母親と一緒に埋葬しようと考えた。しかし、90近い歳で孤独な生活を送る父の最初の妻やその家族、村人などの抵抗に遭い一波乱が巻き起こる。


妻の行動を優しく見守る夫・尹孝平(イン・シァオピン)や娘・薇薇(ウェイウェイ)など家族の愛を描いた物語。監督の張艾嘉自身が岳慧英を演じる他、尹孝平役には名監督として有名な田壮壮が当たっている。
《妻の愛、娘の時》(2017年、原題:相愛相親)
《妻の愛、娘の時》(2017年、原題:相愛相親)
《妻の愛、娘の時》(2017年、原題:相愛相親)
《妻の愛、娘の時》(2017年、原題:相愛相親)
《妻の愛、娘の時》(2017年、原題:相愛相親)



《2021年11月以降の上映予定》

11月3日() DVD上映会(10月度定期上映会繰延開催=無料上映)
午前10:00~ 長江哀歌》(2006年,原題:三峡好人,監督:賈樟柯,主演:趙涛、韓三明、李竹斌、項海漁、周林、馬礼珍)
午後0:15~ 四川の歌》(2008年,原題:二十四城記,監督:賈樟柯,主演:趙涛、陳冲、呂麗萍、譚晶、陳鋭、陳建斌)
午後2:25~ 山河ノスタルジア》(2015年,原題:山河故人,監督:賈樟柯,主演:張譯、趙涛、張艾嘉、董子健、劉陸)
11月23日() BD/DVD上映会(定期上映会=無料上映)
午前10:00~ 桃さんのしあわせ》(2011年,原題:桃姐,監督:許鞍華,主演:劉德華、葉德嫻、王馥荔、秦海璐、秦沛、梁天)
午後0:20~ 妻への家路》(2014年,原題:帰来,監督:張藝謀,主演:陳道明、鞏俐、張慧雯、閆妮、郭涛、劉佩琦、陳小藝)
午後2:30~ 妻の愛、娘の時》(2017年,原題:相愛相親,監督:張艾嘉,主演:張艾嘉、田壮壮、郎月婷、宋寧峰、耿楽)

上映会場は“文京区民センター”(文京シビックセンターから「春日町交差点」を挟んで北東側斜め向かい)となります。
上映日程および作品の発表後であっても、行政当局により上映会場の利用停止措置がとられた場合は上映会を中止せざるを得なくなる可能性があります。
地震・台風などの大災害や大事件・大事故が発生した場合でも、主催者側や会場がそれに巻き込まれるなどのやむを得ない事情がある場合を除いて上映会は開催します。たとえ全ての公共交通機関が運行を停止していても会場が通常通り利用できる場合には予定通り開催しますのでご注意下さい。


現代中国映画上映会のホームページに戻る
上映会場の文京区民センター
会員制度と入会方法
定期上映会(毎月1回)について
参考映画上映会(不定期開催)について
よくある質問・疑問(FAQ)
日中共同声明の全文(日本語)
日中平和友好条約の全文(日本語)
いろいろなサイトへのリンク集
無料貸し出しDVD
過去にDVD類が発売されたことが確認されている作品一覧(327kB)

通信頒布で取扱中の日本映画DVD(中国国内版)

取扱中の中国映画DVD・VCD一覧

中国電影百年経典珍蔵DVD

中国経典電影宝蔵DVD



ご質問やご提案などは gentyuei@gentyuei.com まで

Copyright (C) 1997-2021 現代中国映画上映会

〒113-0033 東京都文京区本郷1-5-17 三洋ビル63
電話:03-5689-3763 (案内兼用留守電)
FAX:03-5689-3763(自動切換)
(携帯電話:090-8315-1203)