The code set of this page is UTF-8.

今後の上映会の予定


第548回現代中国映画上映会(定期上映会


劇映画 狙った恋の落とし方。
華誼兄弟傳媒股份有限公司・寰亞電影有限公司・浙江影視集團 共同出品
2008年/カラー/35mm/シネスコサイズ/121分/日本語字幕スーパー
原題 非誠勿擾(If You are the One)
言語 標準中国語(ごく一部方言あり)・日本語(一部)・英語(ごく一部)
公映許可番号 電審故字[2008]第126号
ストーリー 馮小剛(フォン・シァオガン)、陳国富(チェン・グオフー)
監督 馮小剛(フォン・シァオガン)
脚本 馮小剛(フォン・シァオガン)
撮影指導 呂楽(リュィ・ユエ)
美術指導 石海鷹(シー・ハイイン)
作曲 劉沁(リゥ・チン)、劉鋭(リゥ・ルイ)
主演 葛優(グー・ヨゥ)、舒淇(スー・チー)、方中信(アレックス・フォン)
徐若瑄(ビビアン・スー)、范偉(ファン・ウェイ)、宇崎逸聡(鄔逸聡=ウー・イーヅォン)
馮遠征(フォン・ユェンヂェン)、鞏新亮(ゴン・シンリャン)、車曉(チュー・シァオ)
胡可(フー・クー)、羅海瓊(ルォ・ハイチォン)
《狙った恋の落とし方。》
《狙った恋の落とし方。》
簡単なストーリーや解説はこちらをご覧下さい。

上映日時 2018年21日(午後6:55上映開始 (開場は6:35)
会場費 (事務作業簡素化のためチケット制ではなく、その場で会場費をお支払いいただくようにしています)
1300円(会員証をお持ちの方)
1600円(非会員=入会せずにご覧になる一般の方)
会場費のお支払いとご入会を同時にしていただく場合、会場費を100円割り引きます(同時入会割引)。ただし、同時入会割引と会場費割引券の併用はできません。
どなたでもお使いになれる会場費割引券はこちら(同時入会割引との併用はできません)
入会金 (会員制度についてはこちらをご覧下さい)
700円(一般会員、会員証は1年間有効)
上映会場 シビックホール(小ホール)(文京シビックセンター2階)
東京メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園駅」直結
都営地下鉄三田線・大江戸線「春日駅」直結
JR中央線「水道橋駅」徒歩8分
ご来場に当たり、ご予約や申し込みは必要ありません。直接会場へお越し下さい。
先着順入場となります。


狙った恋の落とし方。 金持ちに怪しげな発明品を売りつけて思わぬ大金を手に入れた秦奮(チン・フェン)
彼は国外生活が長く、ずっと続けてきた独身生活にそろそろ別れを告げようと、ネット上に婚活広告を出し、お見合い相手を募集した。興味本位の冷やかしを避けるための言葉『非誠勿擾』(誠にあらざるは擾(みだ)すべからず)も忘れなかった。

影響力のあるネットのこと、すぐに応募があった。しかし、次々に現れるお見合い相手はどれもワケありの人物ばかり。性転換した昔の友人や、父親の分からない子供の親を求めてくる女性まで現れる始末。そんなお見合い相手の1人でフライト・アテンダントの笑笑(シァオシァオ)も実は不倫中の身だった。場所を変えデートを続ける2人は互いに惹かれていった。

ある日、笑笑は自分のフライトに秦奮や不倫相手の男性とその妻が同乗するという最悪の場面に遭遇してしまった。何とか修羅場とならずにやり過ごすことが出来た。不倫相手と過ごした思い出の北海道に行き、その関係を清算しようと、笑笑は秦奮を伴って北海道へ旅行することにした…。

別天地の北海道は秦奮と笑笑の愛を深め、お互いの理解を深める場所だった…。


2009年以来、北海道に中国人が大挙して観光に訪れるようになった第一の理由は本作の影響である。本作に描かれた北海道の各地を巡る旅が一躍中国人のトレンドとなったのだ。全編の3分の1を北海道ロケした本作は、“日本の北海道”ではなく単に“北海道”で通用するようにさせたという大きな功績を残した。今や“ベイハイダオ”(『北海道』の中国語発音 Bĕihăidào)といえば中国では誰もが知っている。それほどにこの映画の影響は大きいのである。

本作は中国ではお正月映画の巨匠、馮小剛監督と葛優のコンビが生み出した大ヒット作品である。あまりの人気に馮小剛監督は本作の続編《非誠勿擾2》を完成させたほどだ。本作の次に作られた《唐山大地震》は2つの大地震に翻弄された人々を描いたヒューマン・ストーリーとして感動を呼んだ。 最新作の《芳華》(2017年)は1970年代から1980年代を舞台に、芳華(ファンホァ)という女性を主人公に青春と成長を描いた作品で、1979年の対ベトナム戦も描かれて話題になった。

作品の冒頭にほんの少しだけ出演した鞏新亮は、本作で注目され、今や押しも押されぬスターとなった。それほどまでに本作の中国での注目度は大きい。また、日本で人気がある台湾出身のビビアン・スーもゲスト出演するなど見逃せない一作となっている。

中国国内の中国語による公式ページはこちら

《狙った恋の落とし方。》
《狙った恋の落とし方。》
《狙った恋の落とし方。》
《狙った恋の落とし方。》
《狙った恋の落とし方。》
《狙った恋の落とし方。》
《狙った恋の落とし方。》



《2018年7月以降の上映予定》

7月21日( 午後6:55~ 狙った恋の落とし方。》(2008年,原題:非誠勿擾,監督:馮小剛,主演:葛優、舒淇)
8月4日( 午後6:55~ 上映作品未定(1作品上映)
11月24日( 午後6:55~ 上映作品未定(1作品上映)

上映会場はすべてシビックホール(小ホール)(地下鉄後楽園駅直結)です。
2018年9月と10月は“文京区民センター”(文京シビックセンターから交差点を挟んで斜め向かい)で『高画質デジタル映画上映会』または『DVD上映会』を開催する方向で調整中です。ただし、会場確保抽選の結果によっては開催できずに中止となる可能性は否定できません。日程と上映作品の発表は9月度が7月中旬、10月度が8月中旬となる見込みです。
2018年6月は会場確保のための抽選に全て外れた上、適切な別会場も確保できないためやむを得ず中止とさせていただきます。6月の段階で有効な会員の方の期限は1ヶ月延長する措置を執らせていただきますのでご了承下さい。
地震・台風などの大災害や大事件・大事故が発生した場合でも、主催者側や会場がそれに巻き込まれるなどのやむを得ない事情がある場合を除いて上映会は開催します。たとえ全ての公共交通機関が運行を停止していても会場が通常通り利用できる場合には予定通り開催しますのでご注意下さい。


現代中国映画上映会のホームページに戻る
上映会場のシビックホール(小ホール)
会員制度と入会方法
定期上映会(毎月1回)について
特別上映会(不定期開催:過去の実績では年3回程度)について
会場費割引券
よくある質問・疑問(FAQ)
日中共同声明の全文(日本語)
日中平和友好条約の全文(日本語)
いろいろなサイトへのリンク集
無料貸し出しDVD
過去にDVD類が発売されたことが確認されている作品一覧(327kB)

通信頒布で取扱中の日本映画DVD(中国国内版)

頒布DVD・VCDの一覧

中国電影百年経典珍蔵DVD

中国経典電影宝蔵DVD



ご質問やご提案などは gentyuei@gentyuei.com まで

Copyright (C) 1997-2018 現代中国映画上映会

〒113-0033 東京都文京区本郷1-5-17 三洋ビル63
電話:03-5689-3763 (案内兼用留守電)
FAX:03-5689-3763(自動切換)
(携帯電話:090-8315-1203)
(中国語対応:090-9156-8669)